• seinoofp

【お詫び】温浴施設「延命の湯」におけるレジオネラ属菌の検出について

更新日:8月18日




平素よりおぐに森林公園養楽館延命の湯をご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。

このたび、延命の湯浴槽から基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたため、本日8月17日(火)より当分の間、温浴施設の一部を休止しますのでお知らせします。

お客様にはご迷惑とご心配をおかけいたし、深くお詫び申し上げます。



○概況

おぐに森林公園・自然休養体験館(養楽館)の温浴施設で実施した2カ月に1回の定例水質検査の結果、基準値を超えるレジオネラ属菌が検出された。


1 菌が検出された場所及び数値

  場所:自然休養体験館(養楽館)(長岡市小国町上岩田208) 

2カ所ある浴槽の両方

数値:レジオネラ属菌 30cfu/100ml(基準値:未検出)


※8月5日(木)に株式会社新潟特殊検査研究所が水質検査を実施し、8月17日(火)に基準値を超える菌が検出されたという検査結果が届いたもの



2 健康被害について

 ・現時点で健康被害の報告はありません。



○今後の対応

長岡保健所の指示に従い、配管洗浄及び水質の再検査を行い、衛生の確保が図られるまで当分の間、当該浴槽の利用を休止します。シャワーはご利用いただくことは可能です。その場合、料金は頂戴いたしません。


また、8月5日(木)から8月17日(火)までの間に、延命の湯をご利用されたことでお身体に不調を覚えられたお客さまは、医療機関を受診の上、レジオネラ属菌に起因する疾病と判断された場合、大変恐れ入りますが、下記連絡先までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

レジオネラ症(厚生労働省ホームページ) https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00393.html


おぐに森林公園・養楽館延命の湯 0258-95-3161

346回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示